社会貢献活動

トヨタ東京カローラでは、地域に密着した様々な社会貢献活動を行っています。

復興支援ボランティア活動

東日本大震災の発生後、トヨタTSHグループにて「復興ボランティア活動事務局」を立ち上げ、東京カローラも参加しております。
ボランティア活動をしたくても、一人では躊躇してしまう従業員を会社がバックアップすることで、これまでに多くの従業員が被災地でのボランティア活動に参加しております。
今までに
  2011年9月~2012年12月・・・「岩手県 陸前高田市災害ボランティアセンター」
  2013年1月~(現在まで)・・・「南三陸町災害ボランティアセンター」
にて毎月活動いたしました。
今後も現地のニーズがある限り継続実施していく予定です。

アクアソーシャルフェス

トヨタ自動車(株)では、アクアの発売以降、車名にちなみ「水」をテーマとした地元の自然環境を保護・保全する地域社会貢献活動を全国的に実施しております。
東京カローラでは「東京地区プログラム」に参加しており、今までに
・「お台場の海づくりを学ぼう」・・・お台場の海にアマモの花枝を移植
・「鳥たちも心地よいお台場にしよう」・・・東京湾「鳥の島」の清掃活動
・「お台場海浜公園のごみを一掃しよう」・・・お台場海浜公園の清掃活動
に参加しました。今後も継続していく予定です。

“社会貢献” “子育て支援” 活動

東京カローラは未来を担う子供たちを応援します!!
“社会貢献” “子育て支援” 活動の一つとして2012年より ダンスを楽しむ子どもたちに華やかな発表の場を提供しております。
今年で6回目の開催となった「キッズダンスフェスタ2017」には、多くのご応募の中から選ばれた38チームが出演!
輝かしい子供たちの姿に会場は元気と笑顔が溢れました。
開催日:2017年6月4日(日)
場所:MEGA WEB

原体験

21世紀を担う、子ども達に。
『トヨタ原体験プログラム』
クルマを題材に”五感で感じるリアルな体験の機会”
”世界の環境や経済を身近に感じる機会”を提供することで、未来のクルマファンを育成していく取り組みです。
近年増えてきている「企業による授業」を行い地域貢献につなげながら、クルマの魅力を伝えるプログラムです。

いざプロジェクト

私たち東京カローラは、自然災害発生時の備えとして地域の皆さまのお役に立てる活動に取り組んでいます。

ハイブリッド車災害対策

消防署の要請に応え、消防署内でハイブリッド車レスキュー時の取り扱いについて講習を行いました。
会場に3台のプリウスを持ち込み、「トヨタハイブリッド車レスキュー時の取り扱い」の資料をもとに、“ガソリン車とハイブリッド車の違い”、”注意すべき高電圧部位の確認や注意事項”、“火災や水没時の対応方法”、“ドライバーが自力で脱出できない場合等の救出方法”などを説明させて頂きました。

防災訓練

社員の防災意識を高める為、地域の消防署ご協力の下、年に1回防災訓練を行っています。

  1. 社会貢献活動