沿革

1962年 2月

トヨタ自動車(株)の直営として設立

1987年 12月

トヨタ東京カローラ(株)とトヨタ新東京カローラ(株)の合併により"新生"トヨタ東京カローラ(株)を発足、カローラ店最大企業となる。

1991年 4月

新車販売累計100万台達成

1991年 10月

ウィンダム発売

1992年 2月

創立30周年

1992年 7月

DUO店スタート・都内初

1995年 5月

月間新車販売台数日本一を達成

1995年 11月

輸入車の累計販売台数が2,000台を突破

1997年 2月

創立35周年

1997年 10月

資本金47億5千万円に増資

1998年 6月

アウディ専売拠点のAudi渋谷をオープン

1998年 11月

Gazoo都内初稼動

1999年 1月

カローラ足立を合併、資本金62億9千万円に増資  新コンセプト拠点 目黒営業所をオープン"見せるサービス"がテーマ

2000年 4月

TSUTAYA事業スタート(TSUTAYA江戸川中央店)

2000年 8月

NCVカローラ誕生

2001年 6月

エスティマハイブリッド発売

2002年 2月

創立40周年

2007年 2月

創立45周年

2009年 5月

3代目プリウス発売

2012年 2月

創立50周年

2012年 8月

新車販売累計200万台達成

  1. 沿革